末 期





後ろを向きながら前に進むの

血に塗れながらでも進まないと

504




24時間限定リアルタイム


しにたいきえたいなにもしたくない


くびつってしにたい


いちねんちかくたまったものがここにきてはれつしそうなみだがとまらないだれもいないひとりぼっちあまえるってなんだっけだれでもいいからだきしめて


さみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしいさみしい

しんじゃいたいくらいさみしい


なきたいくるしいわけわかんないなんでだろうなにもないのに


すきなひとのとくべつになりたいでもすきなにとのとくべつになんていちどもなれたことないだからわたしをすきでいてくれるひとがわたしはすき


かわりなんてたくさんいるだれかのゆいいつになんてなれないいつもそうだれがひつようとしてくれるんだろうわたしはあなうめでしかない


さみしいこわいなんでこんなんなっちゃうんだろうよわいつらいかなしいだれもいない


あーあとうとうひとりになっちゃったいぞんしてたじかくはあるよあとはむこうしだいもうこっちからはれんらくなんていれられない


ないてすがるあいてなんていないこどくさみしいしにたいきえたい